河村市政の主な取り組み

生年月日

昭和23年(1948年)11月3日、名古屋市東区古出来に生まれる。
政治家の息子でも、官僚の出身でもない本当の手づくり庶民政治実践中。

学 歴

旭丘小、桜丘中、旭丘高校、一橋大学商学部卒。

職 歴

家業に従事。中小企業の辛酸を体験。

略歴

国政選挙の歩み

平成02年 愛知1区(中選挙区)にて惜敗    ( 33,028票)
平成05年 愛知1区(中選挙区)にて1回目の当選( 89,617票)トップ当選
平成08年 愛知1区(小選挙区)にて2回目の当選( 66,876票)
平成12年 愛知1区(小選挙区)にて3回目の当選( 79,817票)
平成15年 愛知1区(小選挙区)にて4回目の当選( 97,617票)
平成17年 愛知1区(小選挙区)にて5回目の当選(105,449票)
平成21年 衆議院議員辞職 (首長へ転身のため)
※愛知県第1区【名古屋市中区・西区・東区・北区】

名古屋市長

平成21年4月26日 名古屋市長選挙 「庶民改革」を掲げ初当選 (514,514票・得票率:58.56%)
有権者数:1,752,221人 投票者数:885,632人 投票率:50.54%
→ 河村市政主な取り組みを御覧ください

平成23年2月6日 名古屋市長選挙 当選 (662,251票)

平成25年4月21日 名古屋市長選挙 当選 (427,542票)

 

国会議員時代の役職

衆議院:
国会等移転特別委員会【委員長】、予算委員会【委員】、法務委員会【野党筆頭理事】、裁判官訴追委員会【第2代理委員長】などを歴任

国会移転特別委員会委員長の時は、委員長特権を返上しました。

民主党:
副幹事長、特殊法人等改革本部【事務局長】、民主党Gメン【座長】などを歴任

税金の無駄使いを追求してきました。

その他:
○元旭丘高校同窓会理事
○古出来町須佐之男神社奉賛会(地元祭礼の会)名誉会長

専門分野

経済、税制、情報通信、環境ゴミ政策、プライバシー法制

著 書

復興増税の罠 (小学館101新書)
減税論―「増税やむなし」のデタラメ (幻冬舎新書)
名古屋発どえりゃあ革命! (ベスト新書)
名古屋から革命を起す! (家族で読めるfamily book series―たちまちわかる最新時事解説)
この国は議員にいくら使うのか―高給優遇、特権多数にして「非常勤」の不思議 (角川SSC新書)
おい河村!おみゃぁ、いつになったら総理になるんだ
国破れて議員あり
消された校舎―旭丘高校校舎建て替えてんまつ記

●自己紹介ビデオ(カラー16分)「夢・負けるものか」
●手くばり後援会報「夢・負けるものか」 … 約29,000部発行、平成21年2月3月・4月5月合併号にて通刊207号

こちらからどうぞ


 

河村たかし事務所

〒461-0049 

愛知県名古屋市東区古出来二丁目5番11号

電話:052-711-0008
FAX:052-711-3333

 

Copyright 2011 河村たかし政策研究会 All rights reserved.